JGSS 2020

【JGSS 2020特設ページ】にお越し頂きありがとうございます。
今年のスターライトスタジオの新作は番組3本、トレーラー1本となります。また、ドームにて試写をご希望の方には、アマテラスエンコードデータmp4もご用意していますので、お気軽にお問い合わせください(松島携帯:080-4696-4987)。
※映像の右下にあるYouTubeサイト、もしくはその横の全画面表示にすると、PC上でより大きな画面でご覧いただく事が可能です。


 
 
番組タイトル: 「ブラックホールを見た日 ~人類100年の挑戦~」

対象: 一般

再生時間: 本編 20分~25分を予定

企画・製作: ブラックホールを見た日製作委員会

監修: 本間希樹(国立天文台水沢VLBI観測所所長)

概要:ブラックホールの正体を突き止めようとした天文学者たちの100年の足跡と、地球規模の望遠鏡ができるまでの様子を追体験する旅が始まります。目撃したブラックホールはどんな姿をしていたのか、人類100年の挑戦に出かけましょう。

 

 
 


 
 
番組タイトル: 「宇宙・究極観測 ~探せ!ブラックホール~」

対象: 小学中学年~一般

再生時間: 本編25分

ジャンル: サイエンスノンフィクション

概要: ブラックホール・重力波とは一体なんなのか? そして100年をかけて進化してきた、その驚くべき観測方法や技術に迫ります。(ナレーション/小松昌平)

 

 
 


 
 
番組タイトル: 「ヒーリング イン スペース」

対象: 小学低学年~一般

再生時間: 本編25分

ジャンル: ヒーリング

概要: 地球を飛び出した宇宙には、宝石のよう美しい星々が輝いています。太陽系の惑星たち、様々な星雲や星団など、心を解き放つ旅へ出かけましょう。(ナレーション/佐藤佑暉)

 

 
 


 
 
番組タイトル: 「夜空が暗いはずはない!? ~オルバースのパラドックス~」

対象: 小学低学年~一般

再生時間: 本編20分

ジャンル: サイエンスノンフィクション

概要: 夜になると空は暗くなるのは当たり前のことですが、「宇宙が無限に広大なら夜空は明るく輝くはずだ」と考えた人がいました。これはオルバースのパラドックスについて検証した番組です。(ナレーション/若本規夫)

 

 
 


 
 

Comments are closed.